初心者講座

インコース(1コース)が弱い・勝ちにくい競艇場!勝率・特徴解説

投稿日:

インコースが弱い競艇場

ボートレースにおいては「インコースが有利」と言われています。

ですが、競艇場によってインコース(1コース)の勝率は大きく異なり、インコースが難しい、勝ちにくいと言われている場があります。

全24場の1コース1着率と、どのような特徴によって影響されているか、全国でもインコースが弱い6場についてまとめております。

スポンサーリンク

全24場1コースワースト1着率

下記に各場の1着率と順位を記載します。(2018年3月1日~2019年2月28日参照)

順位 開催場 出走数 1着率
1位 戸田競艇場 2325 43.0%
2位 江戸川競艇場 2063 44.3%
3位 平和島競艇場 2227 44.6%
4位 鳴門競艇場 2105 50.2%
5位 びわこ競艇場 2157 50.4%
6位タイ 浜名湖競艇場 2335 50.7%
6位タイ 福岡競艇場 2189 50.7%
8位 桐生競艇場 2325 51.1%
9位 多摩川競艇場 2120 51.7%
10位 丸亀競艇場 2361 52.2%
11位 三国競艇場 2319 53.1%
12位 唐津競艇場 2357 53.5%
13位 蒲郡競艇場 2308 54.4%
14位 常滑競艇場 2418 55.5%
15位 尼崎競艇場 2202 55.7%
16位 児島競艇場 2325 56.6%
17位 宮島競艇場 2380 56.8%
18位 住之江競艇 2254 56.9%
19位 若松競艇場 2241 57.1%
20位 下関競艇場 2236 57.6%
21位 津競艇場 2350 57.9%
22位 芦屋競艇場 2357 61.1%

 

戸田競艇場の特徴

この場の特徴は全24場の中で1番コースが狭いことです。

幅員が狭い状況のコースだと1コースはもちろん窮屈になり、センター勢が有利になります。決まり手が「まくり」傾向にあるのもその影響です。

また、水質が淡水の為、2コースでの差しが決まりやすくなっており、「抜き」での決まり手も少なくはないです。

江戸川競艇場の特徴

この場は河川使用での場であり、風や天候次第で大きく水面が荒れてしまう場です。

さらに戸田競艇場と同じく幅員が狭くなっており、水面状況的に流れに逆らいながらのスタートを決めなくてはいけなくなり、苦手意識の高い選手も少なくありません。

江戸川は特に当地巧者を参考に予想を立てても良いと思います。

平和島競艇場の特徴

こちらの場も上記2場と同じく、幅員が狭い場となっています。
1着率ワースト上位3場はコース状況がほとんど似ており、1着率はダンゴ状態となっています。

鳴門競艇場の特徴

こちらの場も水面幅が狭く、更に風の影響が大きい割に水面状況は穏やかな分、「まくり」・「まくり差し」が決めやすい場となっています。

ただ、満潮時には選手的に乗りにくい水面になり思うように攻めきれず、インが多少は有利になる展開が見られます。

びわこ競艇場の特徴

びわこ競艇場の水面は淡水です。水質は硬く、ボートが受ける波の影響が大きい分、全速まくりなど難しい水面となっています。

ですが、「差し」や「抜き」での決まり手が多く、1コースが絶対という事でもありません。

なぜなら、バックストレッチ側は最内が伸びやすくなっており差しハンドルで攻めた選手がそのまま抜き切る展開が多く見られるからです。

その分1コースの選手が波にのまれて失速し逃げきれない決着となり勝率が伸び悩んでいるようです。

浜名湖競艇場の特徴

浜名湖競艇場は水面自体穏やかではありますが、季節風に影響されやすい傾向にあります。

冬場はイン有利ではあり、「差し」もそれなりに決まっておりますが、夏場は向かい風となり「まくり水面」に変わります。

更に曜日によって番組構成も大きく変わり、平日一般開催に関しては荒れ番組が組み込まれているのも少なくはありません。

福岡競艇場の特徴

こちらの場は2マークブイが他の場に比べ短くなっており、その分他の場より早くホームストレッチに侵入しなくてはいけないため「深イン」しやすくなってしまいます。

そうなるともちろんスタートは難しくなり、江戸川競艇場と同じく、当地巧者で無ければ第1ターンマーク前で絞られてしまい抵抗できず決着してしまいます。

ここまでをまとめると、場ならではの水面幅に影響されている事が多く、経験量が物を言うところが多く感じます。

こういった場は選手の特徴だけではなく、水面状況、風の状況など、情報を多く集めなければ的中は難しいと思います。

インコースが強い競艇場
インコース(1コース)が強い競艇場!勝率・特徴解説

競艇はインコースが圧倒的に有利とされています。(1コースが1着を取る確率は平均50%) ですが、競艇場は全24場あり、すべてが同じ状況ではありません。更に言えば常に同じレース環境を毎日行っている訳でも ...

-初心者講座

Copyright© 競艇戦隊まめけんじゃー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.