選手紹介

【4168】石野貴之選手の特徴!ターン技術と勝利の女神も味方につけるイケメン!

投稿日:

石野貴之

勝利の女神も恋する男!?

イケメンレーサーとしても人気の高い石野貴之選手の特徴や戦績、プロフィールをまとめています。

スポンサーリンク

石野貴之選手は勝利の女神を味方に付ける?

石野貴之

石野選手は強運を持ち、「良いモーター」をよく引き当てることで有名なのです。

競艇のモーターは同一規格で作られているのですが、その中にはなぜか圧倒的に動きが良く、勝率の高い「エースモーター」や「怪物モーター」と言われるものが存在します。

勝率の高いモーターを持つボートは直線での速さなどを見せ、選手を勝利へと導くのです。

参考競艇初心者向け!モーター&ボートの基礎知識!

石野選手はこの「エースモーター」と言われるものにより、SG戦などで何度も勝利を納めています。

モーターは厳正なる抽選によって決まるものなので、まさに石野選手には“勝利の女神が味方をしている”としか言えません。

しかし、石野選手のモーターに関する才能は運だけではありません。石野選手はモーター整備についても、腕前が良いことで定評があるのです。

このように、石野選手は常にモーターの調子を味方に付けて、着実に勝利を重ねています。

ターン技術もエース級!

石野貴之ターン

もちろん、石野選手の実力はモーターに関することだけではありません。

ターン技術おいても、エース級の実力を持っています。

特に3コースからの「差し」や「まくり差し」が得意で、3コースからの出走で三連対率69.9%と高い数値を見せています。

1コースからの出走での3連対率も86.6%と1~3コースで出れば確実に上位に入ってくる安定性があり、インからの出走での信頼感が、かなり高い選手と言えます。(2018年8月時点通算成績より)

石野貴之選手の実力

石野選手は2002年の5月10日に住之江競艇場にて「第39回スポニチ杯争奪なにわ賞」にてデビューし、そのわずか1か月後の6月19日には「第38回報知新聞社賞ダイナミック敢闘旗」にて初勝利。

1年後の2003年10月の「新鋭リーグ第19戦」にて得意の「差し」にて初優勝を決めています。

さらには、翌年2004年2月の「G1第18回新鋭王座決定戦」にて早くもG1初優出を果たすなど、デビュ-直後より目覚ましい活躍をし、注目を集めてきました。

2007年1月には「G1 共同通信社杯 第21回 新鋭王座決定戦」にてG1初優勝。

2010年7月には「SG第15回オーシャンカップ競走」にて、SG初優出にて初優勝。

着実に功績を重ねると共に、2017年6月「SG第27回グランドチャンピオン決定戦」にては“SG5連続優出”を達成しています。

これはなんと、歴代3人目のことでした。2016年には1000勝達成、2018年には50優勝を達成しています。

2017年の賞金ランキングは4位で、1億2千6百7万7万9千円でした。

石野貴之選手のプロフィール

プロフィール

  • 登録番号:4168
  • 生年月日:1982/06/03
  • 身長:165cm
  • 血液型:O型
  • 支部:大阪
  • 出身地:大阪府
  • 登録期:90期

父に元競艇選手の石野美好選手を持ち、親子でトップ級のレーサーとして活躍しています。

生粋のボートレーサーかと思いきや、学生時代には野球をしており、名門校の野球部で主将まで務めていたそうです。

しかし、幼いころより父への憧れがやはり強く、高校卒業とともにボートレーサーの道を選んでいます。

プライベートでは、2007年に結婚しています。イケメン選手としても知られている石野選手ですが奥様も相当な美人だとの噂です。

-選手紹介

Copyright© 競艇戦隊まめけんじゃー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.